物理学概論B[17N0032]

科目名
Course Title
物理学概論B[17N0032]
General Physics B
授業言語
Language
Japanese
科目区分・科目種 全学共通科目 クラス 全学科
CCBM キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 14

担当教員 青柳 裕子
学期 後期
曜日・時限・教室
火曜 3 4 理学部3号館701室

受講条件・その他注意
高校で物理を選択していなくても良い。※物理学科の学生は履修できない。

授業の形態
講義

教科書・参考文献
教科書:特になし 
参考書:ファインマン物理学<4>電磁気学(岩波書店)

評価方法・評価割合
期末試験=70%,その他=30%

主題と目標
電磁気学の基礎を学び体系全体を把握する。電磁気学は一見複雑に感じますが、実は美しい一つの体系を持っています。授業では、高校復習レベルから出発し、最終的にマクスウェル方程式を理解することを目標にしています。また、法則や式をただ暗記するのではなく、その導出を自ら行うことで本質の理解につながると考えています。

授業計画
以下、授業の大まかな内容です。1.電磁気学とは 2.クーロンの法則 3.電場の導入 4.ガウスの法則 5.静電ポテンシャルと電位 6.定常電流 7.静磁場 8.電磁場 9.マクスウェル方程式と電磁波 10.応用とまとめ