学校栄養教育論T[20E0027]

科目名
Course Title
学校栄養教育論T[20E0027]
Nutrition education in school
授業言語
Language
Japanese
科目区分・科目種 教職共通科目 クラス 全学科
CCBM キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 23

担当教員 赤松 利恵
香西 みどり
須藤 紀子
市 育代
佐藤 瑶子
学期 前集中
日程・時限・教室
2020/08/24 (10:30 16:30) 生活科学部本館306室
2020/08/25 (10:30 15:00) 生活科学部本館306室

受講条件・その他注意
栄養教諭のための科目です。隔年開講科目であるため、来年度(2015)年度は開講しません。したがいまして、今年度2年生、3年生の学生は必ず履修すること。学校栄養教育論Tを受講しないと、学校栄養教育論U、栄養教育実習が履修できません。

授業の形態
講義,演習

教科書・参考文献
栄養教諭論―理論と実際 建帛社; 三訂第3版 (2017/2/1)
その他,必要なものは,随時,配布資料として配ります。

評価方法・評価割合
中間試験=80%程度,小論文(レポート)=20%程度

主題と目標
栄養教諭は,管理栄養士・栄養士を基礎資格とした教員免許であり,本授業は,栄養教諭に必要な科目である。栄養教諭の役割や学校における食育のあり方など,基本的事項を学ぶことを目的とする。

授業計画
第1回
オリエンテーション(栄養教諭に関する科目の全体説明を含む)
第2回
食に関する指導の意義
第3回
食に関する指導に係る法令、諸制度
第4回
栄養教諭の職務内容、使命、役割
第5回
学校における食に関する指導の現状と課題(総論)
第6回
家庭、地域と連携した食に関する指導
第7回
教科における食に関する指導
第8回
食文化とその歴史
第9回
学校給食における栄養管理
第10回
学校給食における衛生管理
第11回
給食時間における食に関する指導総論
第12回
食に関する指導・年間全体計画
第13回
食に関する指導・個別指導計画
第14回
食に関する指導・演習
第15回
まとめ・振り返り

時間外学習
集中講義になりますので,わからないところは,なるべく毎回,質問してください。もし,復習をしてわからないところが出てきたら,直接担当教員にコンタクトをとってください。

学生へのメッセージ
オムニバスで行う前期集中科目です。日程調整は授業登録者に連絡をして行います。また,授業の詳細は最初の授業で案内しますので,必ず出席すること。