外国語科教育論[20E1063]

科目名
Course Title
外国語科教育論[20E1063]
The Theory and Practice of Teaching Foreign Language
授業言語
Language
Japanese,その他
科目区分・科目種 教職共通科目 クラス 教育科学コース
CCBM キャリアデザイン  
単位数 1.0単位 履修年次 12

担当教員 濱 雪乃
学期 1学期
曜日・時限・教室
金曜 9 10 共通講義棟1号館204室

受講条件・その他注意
授業の場所は小学校なので、時間に遅れないように移動する。小学校内では、上履きが必要。

授業の形態
講義,演習

教科書・参考文献
・文部科学省小学校学習指導要領解説(外国語編)東洋館出版
・文部科学省小学校学習指導要領解説(外国語活動編)東洋館出版
・小学校英語 Blue Sky elementary 5年(啓林館)
・小学校英語 Blue Sky elementary 6年(啓林館)

評価方法・評価割合
小論文(レポート)=30%,発表=グループ発表40%,授業への参加態度=30%

主題と目標
外国語(英語)教育、特に小学校における外国語活動および外国語科の目標・内容・方法について概観、議論したうえで、指導者としての基本的な知識や技能を習得することを目標とする。

授業計画
第1回
オリエンテーション/外国語(英語)を学ぶ意義
第2回
第二言語習得論と言語学
第3回
英語の音声の仕組み/文法及び文法構造
第4回
外国の絵本、児童文学、歌
第5回
文化と多様性/異文化理解とステレオタイプ
第6回
音声指導について(主に聞くこと、話すこと)
第7回
文字指導について(主に読むこと、書くこと)
第8回
4技能統合型の指導

時間外学習
授業内容についてのふり返りを十分に行い、次回の授業に備える。

学生へのメッセージ
みなさんは、「小学校外国語科」と聞いてどのような授業を思い浮かべますか。そもそも、私たちは何のために外国語を学んできた(いる)のでしょうか。そして、それが小学校高学年で教科化されたことにはどのような意味があるのでしょうか。その意味をともに考えながら、外国語の授業を創っていきましょう。