物理学概論B[20N0032]

科目名
Course Title
物理学概論B[20N0032]
General Physics B
授業言語
Language
Japanese
科目区分・科目種 全学共通科目 クラス 全学科
CCBM キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 14

担当教員 大塚 隆巧
学期 後期
曜日・時限・教室
火曜 3 4 理学部3号館701室

受講条件・その他注意
高校で物理を選択していなくても構いません.
※物理学科の学生は履修できません.

授業の形態
講義

教科書・参考文献
教科書:戸田盛和「電磁気学の30講」(朝倉書店);大学でeBooksとしてダウンロードできます.
授業は教科書の順番通りではないですが,大体同じ内容を講義します.また,講義ノートも配布致します.

評価方法・評価割合
期末試験=70% 簡単な期末試験を行います.,授業への参加態度=30% 授業の最後にコメントをしてもらいます.

主題と目標
この授業では,電磁気学の基本法則をできるだけ時間を掛けて丁寧に学習し,電界・磁界とは何か,電場・磁束密度とは何か,電束密度・磁場とは何か,という問題に答えられるようになることと,電気量や電流からどのような電界や磁界ができるのか,電磁波とは何かを理解することが目標です.さらに,光子や特殊相対性理論に関しての入門的な話もする予定です.

授業計画
1.電磁気学の基本法則(その1)・・・「電気量と電流」 
2.電磁気学の基本法則(その2)・・・「場という考え方」
3.電磁気学の基本法則(その3)・・・「電場と磁束密度」
4.電磁気学の基本法則(その4)・・・「電磁誘導の法則」
5.電磁気学の基本法則(その5)・・・「磁気誘導の法則」
6.電磁気学の基本法則(その6)・・・「電束密度と磁場」
7.電磁気学の基本法則(その7)・・・「電流の磁気作用の法則」
8.電磁気学の基本法則(その8)・・・「静電誘導の法則」
9.電磁気学の基本法則(その9)・・・「マクスウェル方程式」
10.電磁場の種々相(その1)・・・「静電場(その1)」
11.電磁場の種々相(その2)・・・「静電場(その2)」
12.電磁場の種々相(その3)・・・「定常磁場」 
13.電磁場の種々相(その4)・・・「電磁波」 
14.発展的な話題(その1)・・・「電磁場のエネルギー・運動量・角運動量と量子」
15.発展的な話題(その2)・・・「特殊相対性理論」

時間外学習
教科書および講義ノートの該当箇所を読んで予習・復習して下さい.よく分からないところは,友達と教えあったりするのも楽しく,また力がつく勉強法です.

学生へのメッセージ
学問を習得するには,楽しくなることが秘訣です.しかし,学習に際し,努力や忍耐なしでは,学問の楽しさはなか
なか分かりません.皆さんが楽しくなるお手伝いをしますので,少しの努力や忍耐をお願いします.

学生の問い合わせ先
宇宙物理研究室に居りますので,いつでも質問に来てください.また配布予定の講義ノートにメールアドレスが書いてありますので,メールで質問して頂いても構いません.