中国語コミュニケーション・スキル[22B0580]

科目名
Course Title
中国語コミュニケーション・スキル[22B0580]
Chinese Communication Skills
科目区分・科目種 中国語圏言語文化コース クラス 中国語圏言語文化コース
CCBM キャリアデザイン
単位数 2.0単位 履修年次 24

担当教員 陳 暁
学期 後期
曜日・時限・教室
火曜 3 4 共通講義棟1号館402室

授業の形態
講義,演習,対面授業のみ

教科書・参考文献
プリント・資料を適宜配布

ALH区分
通常授業として実施(11・12限等)

評価方法・評価割合
口頭試問=50%,授業への参加態度=50%

主題と目標
中国語の応用能力を強化する。特に中国人とコミュニケーションする際に、日本語と中国語の発想と表現方法の違いに配慮し、コミュニケーション能力を引き上げることを目標とする。

授業計画
授業では新しい単語やセンテンス等を積極的に口に出し、自分の言葉にしてもらうとともに、話す習慣を作ってもらう。そのことで、中国語を話すことや中国語でコミュニケーションすることに対する戸惑いをなくしてもらう。日本語と中国語の違いという面から、発想と表現方法の違いや学生が勘違いしやすい点なども指導する。なお、コミュニケーションする際には、相手に正確に聞き取ってもらえることが大事であるため、発音の訓練も強化する。

時間外学習
日本語と中国語の発想の違いを身に付けること。中国語の発音を更に練習すること。

学生へのメッセージ
日常生活の中で、中国人留学生や中国語を分かる人やクラスメートと中国語でコミュニケーションしてみましょう。その過程で、中国語を話す戸惑いをなくしていきましょう。