仏語言語文化研究指導[22B0683]

科目名
Course Title
仏語言語文化研究指導[22B0683]
French Language and Culture Studies: Guidance
科目区分・科目種 仏語圏言語文化コース クラス 仏語圏言語文化コース
CCBM キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 4

担当教員 仏文全教員
小松 祐子
田中 琢三
学期 前期
曜日・時限・教室
水曜 7 8 共3-209【5講】

受講条件・その他注意
仏語圏言語文化主プログラム生対象

授業の形態
実習・実技,対面授業のみ

教科書・参考文献
開講時に説明します。

ALH区分
通常授業として実施(11・12限等)

評価方法・評価割合
実習成果=50%,発表=50%

主題と目標
卒業論文作成のための事前指導。各自の関心にしたがいフランス語圏言語文化に関する研究テーマを設定し、参考文献や資料を集約し、構想発表を行う。
                                                                                         

授業計画
フランス語圏言語文化に関し、各自の選ぶテーマについて卒業論文およびフランス語要旨を執筆するための準備を行います。
詳しい日程については初回開講時に説明します。         
                                                                                                                           

時間外学習
指導にしたがい卒業論文およびフランス語要旨執筆に必要な準備を進めてください。  

学生へのメッセージ
大学生活の集大成である卒業論文を納得のいくものとするために、主体的意欲的に取り組んでください。質問、相談などは遠慮なく指導の教員に声をかけてください。

学生の問い合わせ先
仏語圏コース室(共3-407室、french@cc.ocha.ac.jp)