住居学概論[16D0023]

科目名
Course Title
住居学概論[16D0023]
Introduction to Housing
科目区分・科目種 生活科学部共通 クラス 生活科学部
CCBM キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 14

担当教員 長澤 夏子
横山 ゆりか
学期 後期
曜日・時限・教室
月曜 7 8 生活科学部本館306室

授業の形態
講義,実習・実技

教科書・参考文献
図解住居学編集委員会 編『図解住居学1 住まいと生活』

評価方法・評価割合
期末試験,実習成果=住宅図面の読み取り,家族の住要求の考察,住宅の設計

主題と目標
この講義では,人間の生活とすまいのありかたとの関係について学ぶ。「普通」だと思っている身の回りのすまいの状況も,実は社会や環境との深い関わりのなかで成り立っている。すまいを巡る諸問題をとりあげ,今日の住居と生活について考える。

授業計画
1回 ガイダンス
2回 住宅の構造と構法
3回 住宅の環境と設備
4回 住宅の図面とその見方
5回 間取りと住まい方 (住まいの読み取り課題)
6回 ライフスタイル・家族と住まい(住まいの読み取り課題解説)(家族の住要求聞き取り課題)
7回 住宅の歴史(1)
8回 住宅の歴史(2)
9回 集合の形,都市と住居
10回 ライフスタイル・家族と住まい
11回 住宅の設計と製図(1)(課題説明,および作業)
12回 これからの住まい(1)(課題提出)
13回 住宅の設計と製図(2)(課題解題,講評)
14回 これからの住まい(2)
15回 テスト

学生へのメッセージ
一級建築士受験関連科目