生活社会科学概論[16D0701]

科目名
Course Title
生活社会科学概論[16D0701]
Introduction to Social Science and Family Studies
科目区分・科目種 生活社会科学講座 クラス 生活社会科学講座
CCBM キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 1

担当教員 石井クンツ 昌子
藤崎 宏子
学期 前期
曜日・時限・教室
金曜 9 10 生活科学部本館306室

受講条件・その他注意
生活社会科学主プログラム必修科目(1年生配当)

授業の形態
講義,演習,実習・実技

教科書・参考文献
その都度指示する

評価方法・評価割合
小論文(レポート),実習成果,発表,その他,授業への参加態度

主題と目標
社会科学に関心のある学生を対象に、大学で学ぶことの基礎知識を習得する。具体的には、レポートの書き方、統計データの読み方、文献の探し方、ディベートの方法について学ぶ。
ブックレポート(2回)、各担当教員の示す特別課題(4回)、個別発表ないしグループ発表(数回)、ディベートおよび毎回の討論等への貢献度を総合して成績評価を行います。


授業計画
第1回
大学で学ぶこと
第2回
レポートの書き方
第3回
レポートの書き方
第4回
レポートの書き方
第5回
統計の読み方
第6回
統計の読み方
第7回
統計の読み方
第8回
まとめ
第9回
文献の探し方
第10回
文献の探し方
第11回
ディベートの方法
第12回
文献の探し方
第13回
ディベートの方法
第14回
ディベートの方法
第15回
ディベートの方法

時間外学習
個別ないしグループ発表(数回)準備、ブックレポート提出(2回)、特別課題提出(4回)などの負担がある。

学生へのメッセージ
疑問点や相談したいことなどがあれば担当教員のいずれかもしくはTAに遠慮せず問い合わせること。

学生の問い合わせ先
生活社会科学講座ウェブページに本科目担当教員全員の連絡先が掲載されている。