数学物理学演習U[16D2015]

科目名
Course Title
数学物理学演習U[16D2015]
Seminar on Mathematics and Physics 2
科目区分・科目種 人間・環境科学科 クラス 人間・環境科学科
CCBM キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 1

担当教員 元岡 展久
長澤 夏子
学期 後期
曜日・時限・教室
月曜 3 4 生活科学部本館126室
月曜 5 6 生活科学部本館126室

受講条件・その他注意
原則として,3,4限に授業を行い、5,6限にその授業範囲の内容に関する小テストを行なう。小テスト後に正解を配布し,答案は採点して次週に返却する。小テストに関する遅刻は認めない。欠席者は相応の理由が無い限り0点とする。

授業の形態
演習

教科書・参考文献
矢野健太郎・石原繁「基礎解析学」裳華房
小林亮・高橋大輔「ベクトル解析入門」東京大学出版会

評価方法・評価割合
期末試験=中間試験・期末試験・全小テスト平均点の,3つの平均を以て成績とする,追試は行なわない.,中間試験

主題と目標
自然科学・工学の基礎として必要な数学の基礎を修得する。おもにベクトル解析および微分方程式を学ぶ。

授業計画
第1回
ベクトルの基本操作
第2回
ベクトルの積分1(線積分)
第3回
ベクトルの積分2(面積分)
第4回
ベクトルの微分1(勾配、発散)
第5回
ベクトルの微分2(回転)
第6回
微分方程式:曲線群、変数分離型、同時型
第7回
1階微分方程式:線形型、完全型
第8回
中間試験
第9回
線形微分方程式1:法線影・接線影
第10回
線形微分方程式2:定数線形微分方程式と基本解
第11回
線線形微分方程式3:非斉次線形微分方程式
第12回
線形微分方程式4:逆演算子
第13回
ラプラス変換1(各関数の変換)ラプラス変換2(微分,積分の変換,逆変換)
第14回
ラプラス変換2(微分,積分の変換,逆変換)ラプラス変換3(微分方程式の解,伝達関数)
第15回
ラプラス変換3(微分方程式の解,伝達関数)期末試験
第16回
期末試験

学生へのメッセージ
毎週の課題はその週のうちに行ない,内容を理解しておく.質問は随時受け付ける.