食品栄養科学研究法(コース必修)[16K3114]

科目名
Course Title
食品栄養科学研究法(コース必修)[16K3114]
Research Strategy of Food and Nutritional Sciences
科目区分・科目種 食品栄養科学コース クラス ライフ
CCBM   キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 12

担当教員 藤原 葉子
香西 みどり
学期 前期
曜日・時限・教室
金曜 3 4 生活科学部本館128室

受講条件・その他注意
食品栄養科学コース 必修科目

授業の形態
講義

評価方法・評価割合
小論文(レポート)=50%,その他=50

主題と目標
食品分野、栄養分野、健康分野の最新の研究について、食品栄養学コース全体の教員から講義を受け、食品栄養科学の様々な分野における研究背景・現状・問題点、研究の進め方・手法、研究の考え方、議論の仕方等を学ぶ。

授業計画
第1回
4月8日 藤原 葉子 オリエンテーション
第2回
4月15日 藤原 葉子 食品成分と健康I
第3回
4月22日 藤原葉子 食品成分と健康II 
第4回
5月6日 村田 容常 食品と変色I
第5回
5月13日 村田 容常 食品と変色II
第6回
5月20日 村田 容常 食品におけるメイラード反応
第7回
5月27日 須藤 紀子 ネクストレベルの統計学
第8回
6月3日 須藤 紀子 災害時要配慮者の栄養管理+筆記試験
第9回
6月17日 田中 茂穂 エネルギー必要量の概念と変動要因
第10回
6月24日 田中 茂穂 エネルギー消費量の評価法
第11回
7月1日 香西 みどり 米の炊飯過程の数量的把握と最適化I
第12回
7月8日 香西 みどり 米の炊飯過程の数量的把握と最適化II
第13回
7月15日 本田 善一郎 脂質とアレルギー・自己免疫疾患I
第14回
7月22日 本田 善一郎 脂質とアレルギー・自己免疫疾患II
第15回
7月29日 予備日 

学生へのメッセージ
70%以下の出席は単位を認めない。毎回リアクションペーパーを提出する。