英語圏テキスト研究入門(2)[20B0698]

科目名
Course Title
英語圏テキスト研究入門(2)[20B0698]
Introduction to English Literary Text Analysis (2)
授業言語
Language
Japanese,English
科目区分・科目種 英語圏言語文化コース クラス 英語圏言語文化コース
CCBM キャリアデザイン  
単位数 1.0単位 履修年次 24

担当教員 戸谷 陽子
学期 4学期
曜日・時限・教室
火曜 5 6 文教育学部1号館301室

授業の形態
講義,演習,実施方法検討中

教科書・参考文献
使用するテクストはPDF配信およびプリント教材を配布する。

評価方法・評価割合
期末試験=40,小論文(レポート)=30(ALH課題),発表=15,その他=15(ディスカッションへの参加等)

主題と目標
アメリカの小説/劇作家Susan Glaspellによる短編小説“A Jury of Her Peers” (1917)およびその戯曲版Trifles (1916)を、家族・ジェンダー・階級などの問題について考えながら読む。同時に、小説および戯曲の形式と構造、内容を比較分析し、その意味を読み解く。さらに、戯曲の上演について、上演当時の社会/演劇状況にも目を配り、本作品のもつ社会的な意義についても考察する。

授業計画
第1回
イントロダクション
第2回
_Trifles_講読(発表を含む)
第3回
_Trifles_講読(発表を含む)
第4回
_Trifles_講読(発表を含む)
第5回
_Trifles_講読(発表を含む)
第6回
Q&A、ディスカッション
第7回
(ALH)当該作品についてのレポート作成(日本語3800字以上4000字以内)
第8回
まとめ

時間外学習
英語の文献を読むので、毎回の予習が必要である。また授業内で行うプレゼンテーションの準備として、資料収集とその分析とまとめ、ハンドアウトの作成といった作業を授業時間外で行うこととする。

学生へのメッセージ
小説のテクスト、戯曲形式の読み方に慣れるとともに、上演の要素を考慮しつつ、作品の解釈を行い討論する授業です。予習、ディスカッションの参加を重要視します。

学生の問い合わせ先
研究室:文教育学部1号館4階405研究室 オフィスアワー;火曜日昼休み(アポイントメントをとることが望ましい)
メールアドレス:totani.yoko@ocha.ac.jp