特別研究T[21C3143]

科目名
Course Title
特別研究T[21C3143]
Research Course T
授業言語
Language
Japanese
科目区分・科目種 化学科 クラス 化学科
CCBM キャリアデザイン  
単位数 4.0単位 履修年次 4

担当教員 棚谷 綾
化学全教員
山田 眞二
矢島 知子
森 義仁
相川 京子
三宅 亮介
伊村 くらら
近藤 敏啓
宮ア 充彦
大金 賢司
桑原 拓也
学期 前不定期

授業の形態
講義,実験,演習,一部対面授業あり

教科書・参考文献
各研究室において、指導教員より紹介がある。

評価方法・評価割合
その他=研究活動の総合評価100%

主題と目標
物理化学、無機化学、有機化学、分析化学、生物化学の5分野12研究室の中から1つの研究室に配属されて、各自研究テーマに取組むこと。文献調査の仕方、研究の進め方、研究のまとめ方、発表の仕方などを総合的に学ぶ。

授業計画
実験、研究関連知識の修得、研究計画の立案等を化学科の5分野12研究室の中の1つの研究室に配属されて行う。練習実験から始めて、研究計画を立てた上で、本実験にとりかかる。研究室によって多少の違いはあるが、週に1ー2度のゼミにおいて、大学院生と共に、専門書あるいや論文の輪講や、文献紹介、研究進捗報告などを行う。積極的な参加態度が望まれる。週5日、授業を含めて1日8時間程度の研究活動(実験等)を行うため、規則正しい生活が求められる。

時間外学習
各自の卒業研究テーマに関する文献調査、資料収集をお願いします。

学生へのメッセージ
各自新たな研究テーマに取り組むので、試行錯誤が必要だったり、うまく行かないこともあると思うけれども、1年間、粘り強く研究に取り組んでほしい。