生物学演習T[22C4050]

科目名
Course Title
生物学演習T[22C4050]
Seminar in BiologyT
授業言語
Language
Japanese,English
科目区分・科目種 生物学科 クラス 生物学科
カラーコード キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 4

担当教員 由良 敬
千葉 和義
服田 昌之
宮本 泰則
清本 正人
嶌田 智
近藤 るみ
植村 知博
佐藤 敦子
毛内 拡
岩崎 貴也
加藤 美砂子
学期 前不定期

授業の形態
演習,対面授業のみ

教科書・参考文献
指導教員と相談の上決定する

ALH区分
通常授業として実施(11・12限等)

評価方法・評価割合
発表=100

主題と目標
生命科学の発展は日進月歩であり、その発展を追従するとともに自らが牽引できる技量をもつことが、これらからの生命科学を担っていく人材に要求される。そこで本演習では、生命科学の各専門分野で発表される論文の読解力の向上と、自らの研究を発表する力量を向上させることを目標とする。

授業計画
各自の専門分野の研究論文を詳読し、その内容を発表資料を用いて報告する。                                                                                                                                                                       

時間外学習
指導教員と相談の上,決定する。各自。自発的に学内外を含め多面的に研究活動に勤しむこと。

学生へのメッセージ
自ら積極的に行動することを期待する。