生物学特殊講義][22C4101]

科目名
Course Title
生物学特殊講義][22C4101]
Special Lecture in Biology]
授業言語
Language
Japanese
科目区分・科目種 生物学科 クラス 生物学科
カラーコード キャリアデザイン  
単位数 1.0単位 履修年次 14

担当教員 岡 幸子
小森 絵美
近藤 るみ
加藤 美砂子
学期 通不定期
日程・時限・教室
2022/12/04 (10:00 17:00) @理学部2号館405室 A理学部1号館521室
2022/12/11 (10:00 17:00) @理学部2号館405室 A理学部1号館521室

受講条件・その他注意
12/4 10時〜 理学部2号館405室
12/11 10時〜 理学部2号館405室

授業の形態
講義

教科書・参考文献
特に参考文献の指定はありません。

ALH区分
通常授業として実施(11・12限等)

評価方法・評価割合
小論文(レポート),授業への参加態度

主題と目標
学生のキャリアパス支援として、本学を卒業し、社会に出て活躍している先輩たちが、これまでの道のり及び現在の仕事の内容について話をします。
本講義を受講することで、受講者の進路選択の参考となる知見を提供します。

授業計画
「生物学特殊講義X」講義概要
各講師から、大学時代から今に至る経緯及び現在の仕事について紹介します。          
         
12月 4日 日曜日 岡 幸子 都立竹早高等学校 主幹教諭 「教員の仕事と育児について」
                        
12月11日 日曜日 小森絵美 三菱商事ライフサイエンス株式会社 所属 「食品メーカーで働く」

                 

時間外学習
特に必要ありません。当日受講時に積極的に参加・質問して頂けることを期待致します。

学生へのメッセージ
岡 幸子 「教員の仕事と育児について」
お茶大理学部生物学科卒業後、気づけば都立高校教諭を35年以上続けています。都内の定時制、通信制、全日制中堅校を経て、現在は進学校で学年主任をしています。他にも20年間NHK教育テレビ「高校講座」の講師を務めました。スクールカウンセラー研修に熱中した時期もあり、教科書も執筆しています。ブラックと噂される教員の仕事はワンダーランド。最初は数年で辞める気がしていたこの仕事を続けてこられた理由(それは育児)と、授業だけではない多様な教員の仕事をご紹介できればと思います。

小森絵美 「食品メーカーで働く」
お茶の水女子大学理学部生物学科を卒業、人間文化研究科ライフサイエンス専攻を修了後、現三菱商事ライフサイエンス株式会社に就職しました。
就職後は、食品メーカーの研究開発職として、様々なカテゴリーの商品開発・アプリケーション業務を担当してきました。食品メーカーでの商品開発業務を中心に、色々お話できればと思います。