食物栄養学輪講[22D1067]

科目名
Course Title
食物栄養学輪講[22D1067]
Special Topics in Food Science and Nutrition
授業言語
Language
Japanese
科目区分・科目種 食物栄養学科 クラス 食物栄養学科
CCBM キャリアデザイン  
単位数 4.0単位 履修年次 4

担当教員 藤原 葉子
市 育代
学期 通不定期

授業の形態
演習,対面授業のみ

教科書・参考文献
指定の教科書はありません

ALH区分
通常授業として実施(11・12限等)

評価方法・評価割合
発表=60,授業への参加態度=40

主題と目標
生化学の基礎と最新の栄養化学について学ぶため、生化学の基礎に関する英語の教科書を輪読し、さらに最新の栄養化学を理解するため英文雑誌を輪読する。

授業計画
生化学および栄養学に関する最新の論文を購読し、パワーポイントを用いたプレゼン形式で発表する。
第1回〜第20回は生化学の基礎を学ぶため、"Biochemistry and Molecular Biology, Cellなど"を輪読する。
第21回〜第30回は最新の栄養化学の知識を得るため、"J Nutrition, The Journal of Biological Chemistry, J lipid Resなどのreviewを輪読する。

時間外学習
卒業論文に関連する英語の論文を読み、十分内容を理解して、発表の資料を作成し、わかりやすく説明できるよう準備する。

学生へのメッセージ
英語の論文をきちんと読み理解できることが求められます。単に英語を日本語に訳すだけではなく、必要に応じて日本語の教科書や参考文献などで背景を理解し、論文の全容を理解できるようにしてください。出席率70%以下は単位を認めない。