食物栄養学入門[22D1073]

科目名
Course Title
食物栄養学入門[22D1073]
Introduction to food science and nutrition
授業言語
Language
Japanese
科目区分・科目種 食物栄養学科 クラス 食物栄養学科
カラーコード キャリアデザイン  
単位数 1.0単位 履修年次 1

担当教員 赤松 利恵
食物全教員
学期 前期
曜日・時限・教室
木曜 3 3 共通講義棟2号館102室

受講条件・その他注意
食物栄養学科の学生に限る。

授業の形態
講義,演習

教科書・参考文献
各担当教員等から指示がある。または、当日のプリント配布。

ALH区分
通常授業として実施(11・12限等)

評価方法・評価割合
小論文(レポート)=60%,発表,授業への参加態度=40%

主題と目標
食物栄養学科では,豊かな食生活や健康な社会の実現に向けて,食物と栄養に関する科学的視点と実践力を身につけた社会のリーダーとなる専門家の育成を目指しています。この授業では,学生のみなさんがこれから始まる4年間の勉強を目標を持って主体的に取組むことを目的に,食物や栄養に関するさまざまな専門分野について学びます。

授業計画
第1回
オリエンテーション(赤松)
第2回
管理栄養士の仕事とこれから学ぶこと(須藤)
第3回
食べものと化学(野田)
第4回
未定
第5回
調理科学とは(新田)
第6回
油と健康(藤原)
第7回
食品をアレコレ楽しむために(森光)
第8回
食生活習慣と健康(飯田)
第9回
健康と脂質栄養(佐藤)
第10回
栄養学における行動科学の必要性(赤松)
第11回
発表準備
第12回
発表@
第13回
発表A
第14回
OGによる講話@
第15回
OGによる講話A

時間外学習
小グループに分かれて,食・栄養,健康に関する自由研究を実施します。10分以内の発表資料にまとめ,最後の授業でグループごとに発表します。詳細は,最初の授業で説明します。

学生へのメッセージ
授業の詳細とスケジュールに関しては,最初の授業で説明しますので、必ず出席すること。
実施日程に関しては若干の変動がありますので、ご了承願います。2コマ続けて90分授業にしたり,木曜日でない他の日に変更する場合もあります。オリエンテーションで説明します。