科学教育教材研究[22S0210]

科目名
Course Title
科学教育教材研究[22S0210]
Science Education Methodology
授業言語
Language
Japanese
科目区分・科目種 共通科目(前期課程)修了要件外 クラス 博士課程共通
CCBM   キャリアデザイン  
単位数 2.0単位 履修年次 12

担当教員 堀田 のぞみ
吉村 和也
学期 通不定期

受講条件・その他注意
本プログラムを履修できるのは本学の大学院に所属し、教職課程を修了または履修中の学生に限られます。

必修科目(計8単位)、および選択必修科目(2単位)の計10単位を終了した受講生には「CST認定証」を授与します。

授業の形態
演習

教科書・参考文献
授業の中で適宜紹介する。

ALH区分
通常授業として実施(11・12限等)

評価方法・評価割合
小論文(レポート)=100%

主題と目標
理科教育に用いる教材を新規に開発する「教材開発」について学びます。専門分野の知識を活用し、教科・単元内容をより分かりやすく教えることのできる教材(専門教材)や、地域の特性を活用した教材(地域教材)を作成する際の考え方について事例研究を通して学び、実際に教材開発、指導案作成を行います。

授業計画
・地域教材・専門教材の意義
・教材の事例学習
・教材開発のポイント・注意点
・外部資金取得の方法
・教材開発(個別対応)
                                            
                                                   
                                                  

時間外学習
各自が設定したテーマに基づき学習活動を深めましょう。      

学生へのメッセージ
CST副専攻では、小学校及び中学校の理科に熟達し、児童生徒の観察・実験の指導や自由研究の指導、そして地域の教育資源等を生かした教材開発、さらには教員研修を実施できる総合的な理科人材を養成します。そのために科学教育特別研究、科学教育基礎、科学教育T・U、科学教育教材研究、サイエンス・コミュニケーション論の6科目を開講しています。修了要件を満たした受講生には「CST認定証」を授与します。