グローバル理工学特別実習Z[19S1030]

科目名
Course Title
グローバル理工学特別実習Z[19S1030]
Special Practice in Global Science and Technology Z
科目区分・科目種 共通科目(前期課程) クラス 博士課程共通
CCBM   キャリアデザイン  
単位数 1.0単位 履修年次 12

担当教員 吉田 裕亮
学期 前不定期

授業の形態
実習・実技

教科書・参考文献
          

評価方法・評価割合
授業への参加態度

主題と目標
各コースの様々な先端機器を用いた集中実習を行う。情報・物理・化学・生物・食品栄養・人間環境の6分野の最新機器を用いることにより、学生自身の専門分野以外における知識を深めることを目標とする。

授業計画
8/27 「情報 (Computer Science)」
    3D プリンター、レーザーカット、ロボットなど

8/28 「食品栄養 (Food and NutriNonal Science) 」
    ガスクロマトグラフィー質量分析装置

8/29 「化学( Chemistry and Biochemistry)」
    Cytation3、プリントグラフ、電気泳動装置など

9/3 「物理 (Physics) 」
    X線結晶構造解析システム、高精度磁化測定装置など

9/4 「人間環境 (Human-Environmental Science)」
    Matlab システム、電子回路キット、オシロスコープ など

9/6 「生物 (Biology)」
    PCクラスター、蛍光イメージアナライザーなど

時間外学習
                              

学生へのメッセージ