グローバル女性リーダー特論(応用編)[17S2011]

科目名
Course Title
グローバル女性リーダー特論(応用編)[17S2011]
Special course on Global Female Leader: Advanced
科目区分・科目種 共通科目(後期課程) クラス 博士課程共通
CCBM   キャリアデザイン  
単位数 1.0単位 履修年次 13

担当教員 小松 翠
学期 後集中

受講条件・その他注意
博士前期・後期課程生
教室については、履修登録者に直接ご連絡いたします。
単位の認定を必要とする受講生は講義終了後にレポートを提出していただきます。
聴講・ポスドク・OGの参加も歓迎しております(講義終了後のレポートは不要)。


授業の形態
演習

教科書・参考文献
なし

評価方法・評価割合
小論文(レポート)=40%,授業への参加態度=60%

主題と目標
社会のあらゆる分野において中核的役割を果たす女性リーダーの育成を目的とした「グローバル女性リーダー特論」の応用編です。応用編では、グローバルに活躍する女性たちとの交流、ワークショップから女性が働きやすい社会について考え、未来へのアクションプランを発表します。

授業計画
“グローバルでの働き方”とは・・・
国や地域ごとの特性による働き方・働くことへの考え方の違いに注目し、グローバルで活躍するためのポイントについて学びます。
リアルに働く女性の実態・・・
現場の最前線で働く先輩女性のリアルな体験、悩み、工夫などを聴き、ディスカッションを通して、働く自分をより具体的にイメージし、自分なりのキャリアを考察します。
女性が働きやすい社会のアイデアを考えるワークショップ・・・
ワークショップを通じて、未来へのアクションプランを考えます。

時間外学習
なし

学生へのメッセージ
講義を通して、社会で活躍する自分を想像、創造していきましょう。