グローバル女性リーダー特論(応用編)[19S2011]

科目名
Course Title
グローバル女性リーダー特論(応用編)[19S2011]
Special course on Global Female Leader: Advanced
科目区分・科目種 共通科目(後期課程) クラス 博士課程共通
CCBM   キャリアデザイン  
単位数 1.0単位 履修年次 13

担当教員 宮尾 正樹
学期 後不定期

受講条件・その他注意
博士前期・後期課程生※学部生も聴講歓迎

授業の形態
演習

教科書・参考文献
各回の授業で、適宜参考文献を紹介する。

評価方法・評価割合
小論文(レポート)=40%,授業への参加態度=60%

主題と目標
様々な分野でのグローバル化が提唱される昨今、職場環境のグローバル化・多種多様な働き方・グローバル人材への関心が高まっています。
一方、大学に通う学生にとって、グローバルで働くことのイメージを掴むことのできる機会はさほど多くありません。
今回、外資系コンサルティング会社のアクセンチュア株式会社がグローバルで働くことを学び、体感する講座を開講することとなりました。
全3回の講義では、毎回様々なアクティビティを通し、「グローバルで働く」ことをより身近に感じていただける構成となっています。

授業計画
第1回
タイトル:様々な働き方と、グローバル人材への期待
目的:グローバルでの働き方や必要なスキルを知る・学ぶ
第2回
タイトル:最前線で働く人のリアルな体験談&座談会
目的:アクセンチュアのグローバルプロジェクトを紹介しながら、グローバルの仕事の具体的なイメージを持つ
                                                                      

時間外学習
自分の研究がどう世の中と結びついていくのか、考える時間を持つ。

学生へのメッセージ
次のような方にぴったりな講座となっています。

・自分に合った働き方を模索したい方。
・経済・技術・社会/文化の観点で日本について学びたい方。
・グローバルで働くとはどういうことか、何が必要か学びたい方。
・グローバルで働いた経験のある人と交流したい方。
・グローバルで働くことを体感したい方。

普段通学するキャンパスで、キャンパスの先に広がるグローバルな世界を体験しませんか?